デトックスコラム

意外に知らない! 腸内環境が髪に与える影響とは?

「髪は女の命」と言われます。艶やかで豊かな髪は女性にとってとても大切なもの。
それだけに、髪に関するお悩みを抱える女性も少なくありません。
髪の毛が細くコシがなくなってきた、枝毛や切れ毛が多い、抜け毛が多い、艶がない……などなど。

ヘアケアやスカルプケアももちろん大切ですが、実は、髪の状態には腸内環境も影響しているということをご存知ですか?

腸内環境が悪くなると頭皮がダメージを受ける!?

 

腸内環境の良し悪しがお肌に影響を及ぼすということはよく言われることですよね。
便秘などで腸内環境が悪化すると、肌あれやニキビができやすくなるものです。

善玉菌が減り、悪玉菌が増えて腸内環境が悪化すると、悪玉菌によって腸内の腐敗が進み、ガスや毒素が発生します。

腸内環境が悪くなると、便やガスの排出もスムーズに行われなくなるため、腸内で発生したガスや毒素は腸内に留まり、血液によって全身に送り出されます。こうして全身に広まった毒素は皮膚を通じて排出されますが、その時に皮膚にかかる負担が大きく、肌トラブルの原因となると考えられています。

頭皮も皮膚なので、当然同じように影響を受けます。
そして、頭皮の状態が悪くなると毛根が弱くなります。
健康な髪が育たず、髪は細くなり、抜け毛が増えてしまうのです。

 

免疫力の低下による影響も!

腸は最大の免疫器官であるとも言われています。
人間の体内の免疫細胞の大半は腸に存在しています。

つまり、腸内環境が悪化すると全身の免疫力が低下してしまうのです。
頭皮は皮脂が多く、雑菌などが繁殖しやすい部分です。
通常は、多少の雑菌が頭皮や髪に影響を及ぼすことはありませんが、免疫力が低下した状態では、ちょっとしたことにも影響を受けやすくなってしまいます。
その結果、頭皮トラブルが起こりやすくなり、髪も弱ってしまうのです。

 

腸内環境を整えるには?

 

美しい髪を保つためには、腸内環境を整えるのが大切だということが分かります。
以下のようなことを心がけて、腸内環境を整えていきましょう。

・水分を摂る
お通じを良くするためには、水分摂取が重要です。水なら一日1.5L~2.0L程度が目安です。デトックス効果のあるお茶や野菜ジュースなども上手に取り入れましょう。

・血行を促進する
体が冷えて血行が悪いと体内の流れが悪くなり便秘の原因になります。適度な運動や入浴などで血行を促進し、代謝を高めましょう。

・食事で腸内環境を整える
お通じを良くする効果がある食品を積極的に食べましょう。こんにゃく、ごぼう、海藻類、レンコン、トマト、玄米などがお勧めです。また、善玉菌を増やすために、ヨーグルトや納豆、漬物などの発酵食品を食べるようにしたいですね。

デトックスで腸内環境を整えることは髪にはもちろん、体全体にとてもいい効果をもたらします。自分が取り入れやすい方法から始めてみて下さいね。

 

関連記事

  1. 便秘解消にヨーグルト
  2. ホットのデトックスティー
  3. トイレ

最近の記事

  1. ダイエット中なので
  2. 違う味
  3. 朝からスッキリ
  4. デトックスとは思えないほど
PAGE TOP