デトックスコラム

運動靴

ダイエット中の便秘は、【あるもの】が不足している証拠!

「ダイエットするとどうしても便秘になってしまう…」
そんなお悩みをお持ちではありませんか?
実はダイエット中にするある行動が便秘を引き起こしています。そのダイエット中の行動から、なぜ便秘が引き起こされてしまうのかを見ていきましょう!

食事制限は量を減らすだけだとNGです

エクササイズで蹴り
ダイエットとなると、おそらく多くの方は食事制限を始めると思います。
この食事制限が、便秘を引き起こす原因となるのです。なぜなら、食事制限をすることで食事の量が減ります。すると、比例して便の量も減ります。すると、排便をうながすために必要な直腸への刺激となる便が減ってしまうのです。
この場合は、食物繊維を多く摂るなどして少しでも便となる量を増やさなければなりません。
しかし、「ダイエットで食事制限した際は、野菜を多く摂っている」という方もいらっしゃることと思います。けれど、サラダとして生野菜を摂取すると、思ったよりも野菜の量は摂取出来ていないのです。野菜をゆでる、蒸す、煮るなどしてカサを増すようにしましょう。さらに、きのこ、海藻なども食物繊維が多いので食事に取り入れることをオススメします。

食事制限は、水分不足を引き起こす!

水分不足はきけんです

食事制限の影響は、これだけではありません。体内の水分量まで減らしてしまいます。
「食事制限を始めたら急に体重が落ちた」という経験をされた方はいらっしゃいませんか?
その理由は、体の水分量が減ることに一因があります。食事には多くの水分が含まれていて、体内の60%を占める水分を維持する役割も担っています。
水分不足は、便秘を引き起こす原因です。せっかく食物繊維を多く摂ったとしても、水分が体内に足りないと食物繊維が十分に水分を吸収できず、膨らめないことで便秘解消の役目を果たすことが出来ません。
そこでオススメしたいのは、日本の水道水ではなくミネラル分が多く含まれている硬水を飲むことです。硬水に含まれているマグネシウムは、便秘薬にも含まれている成分になることから、硬水を飲むことで便秘解消に効果的なことがお分かりいただけるでしょう。
さらに硬水を飲むことで、ダイエット中に食事制限をすると不足しがちになるミネラルを補うことが出来ます。
むくみを気にして、ダイエット中あまり水分を摂らない方もいらっしゃるかもしれませんが、便秘解消のためにも、硬水で水分摂取を心がけましょう!

運動はダイエットにも便秘解消にも効果的!

運動靴

ダイエットに運動は欠かせません。運動することで、ダイエット中に起こりがちな便秘を改善することにも役立ってくれます。
間違った食事制限を行うと、栄養バランスが乱れタンパク質が不足します。すると、筋肉が作れなくなり筋力が低下します。その結果、基礎代謝まで落ちてしまうのです。
そして、腹筋を鍛えることも忘れてはいけません。腹筋は排便する時に、必要な筋肉です。そんな腹筋の鍛え方をお伝えしましょう!

1、 仰向けに寝て、足のふくらはぎが床と並行になるよう、90度に曲げる。
2、 曲げた足のひざ同士をつける。次の動作のために、息を大きく吸う。
3、 息を吐きながら、上体を起こして、両手をひざの横まで持ち上げる。
4、 息を吸いながら、両手を耳の横で伸ばし、足は床から45度となるように伸ばす。
5、 息を吐きながら、3の状態に戻す。
6、 4と5を8回目安に行いましょう!

ダイエット中の便秘改善には、食事内容を見直し、水分摂取、筋力アップのための運動が欠かせません。さらに、便秘解消に役立つヨーグルトやコトハスティーを食事メニューに取り入れてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 肩こりの原因が便秘
  2. 楽しくティータイム
  3. プチ断食を終えたら
  4. 野菜で酵素
  5. ホットのデトックスティー

最近の記事

  1. 毒素があったなんてゾッとしました
  2. 家族もハッピー
  3. ホットでもアイスでもおいしい
  4. 三拍子そろってハナマル
  5. うれしくて感想かいた
PAGE TOP