デトックスコラム

デトックスティー+逆立ちで美肌や快眠そして快便!?

便秘解消に「逆立ち」が良いって知っていましたか?
1回たった1分の逆立ちで、薬に頼らない自然なお通じが期待できるのです。そのうえ、美肌や快眠へと促す効果も期待できるということです。

逆立ちの驚きの効果と、誰でも簡単にできるやり方についてご紹介します。

逆立ちをオススメする理由

逆立ちはヨガのポーズにも取り入れられていて、高い効果が期待できる健康法です。全身の血流を促進し、脳や内臓を活性化すると言われています。

便秘の改善になる理由は、逆立ちによって腸に大きな動きが生じ、適度な刺激が加えられるため。普段の生活では与えることのできない上下の動きが、腸内の老廃物の排出を促すのです。運動不足による便秘にも効果的です。

他にもこんなメリットが

逆立ちをすれば、あっという間に体が温まりますよね。これは全身に血が巡っていると考えられます。血液の流れによって栄養素や酸素が全身に運ばれ、肌に色ツヤを与えてくれますよ。

また逆立ちには緊張をほぐし、快眠を促す効果も期待できます。逆立ちをしている時には全身の筋肉を使いますが、逆立ち後は筋肉の張りが緩和されています。これは副交感神経を刺激することになるので、リラックス効果も得られることでしょう。

逆立ちをすることで体のこわばりを取り、心地よい睡眠へといざなってくれます。

でも逆立ちって難しい…?

私たちが「逆立ち」と聞いて思い浮かべるのは、両腕だけで全身を支える方法ですよね。
しかしこのスタンダードなタイプは、逆立ちに慣れていない人、筋力の弱い人には大変難しいやり方です。無理にしようと思っても困難なうえ、けがをしてしまう恐れもあります。
まずは難易度の低い、簡単な逆立ちから始めてみましょう。

■簡単な逆立ちの行い方

逆立ちと便秘

おすすめの逆立ちスタイルは、首と背中と腕で全身を支える方法です。

まずは固めのベッドやヨガマットの上に仰向けになり、足と腰、腹部を上へと持ち上げます。
ツライ場合は腰に両手を当てましょう。両ひじをベッドにつけたまま、首と背中部分で全身を支えます。そのまま1分キープし、これを1日1~2回できれば理想的です。

自力で足腰を上げるのが困難な場合は、壁を使いましょう。
壁に這わすように足腰を上げ、もたれかかった状態でキープすれば、腕に負担がかかりません。

これらは比較的簡単なやり方とは言え、やはり慣れていないと最初は大変です。
慣れるまでは、時間が1分に満たなくてもOK。徐々に時間を伸ばしていけばコツもつかめますし、筋力のアップも期待できますよ。

逆立ちにプラスしたいのが、デトックスティーです。内側からも腸へ刺激が加わり、自然なお通じの助けとなってくれます。
逆立ちと一緒に、毎日の生活習慣にしてみてはいかがでしょうか。

最後に宣伝になってしまいますが、コトハスティーはアールグレイのデトックスティーなので美味しく、楽しくデトックスが出来るのでおすすめです。
どうぞよろしくお願いします。

関連記事

  1. お風呂に入ってデトックス
  2. 便秘でいるとダイエット効率が悪くなる

最近の記事

  1. W.C.も歓迎
  2. 効果バッチリ!コトハスティー
  3. 下剤をつかっていた
  4. 便秘で肌荒れ
  5. 利尿作用もあり
PAGE TOP