デトックスコラム

腰痛の原因にもなる便秘!デトックスティーで解消しよう

慢性的な便秘で苦しんでいる人は、同時に腰痛で悩まされた事はありませんか?

便秘と腰痛のダブルパンチで腰回りがつらいなーと感じている方、もしかしたらその腰痛は便秘のせいで引き起こされているかもしれません!

便秘と腰痛の密接な関係

あまり知られていない事ですが、実は慢性的に便秘が続いている人は腰痛にもなりやすい傾向があります。
便秘の時はお腹が張って苦しかったり、いつもなら履けるスカートが履けなくなってしまったりしますよね? あれは腸が膨張したり便からの毒素が溜まってしまったりしているからです。そしてこの圧迫感は、腰痛の症状を引き起こす原因ともされています。
そのため、便秘と腰痛はセットでおこる事も少なくないのです。

便秘で腰痛になってしまうワケ
便秘と腰痛

では、もう少し詳しく便秘が腰痛の原因になるワケを見てみましょう。
まず便秘で腸内にガスが溜まり、腸を膨張させてしまいます。腸が膨張すると、周辺の器官や血管、神経などを圧迫し血液循環の悪化を引き起こしてしまいます。
血の巡りが悪くなると、血が滞っている場所に疲労物質が溜まっていくため、腸に近い腰の辺りに痛みを感じやすくなってしまいます。

また、便秘の状態だと溜まっている便から毒素が生み出されます。この毒素は腸から吸収されて血液を通り、身体の中を循環していきます。その時も、腸に近い腰の部分は特に毒素が溜まりやすくなり、筋肉へ影響がでて腰痛を引き起こしてしまうのです。

さらに、骨盤の歪みによって便秘を引き起こしやすい人は、骨の歪みによって腰痛も引き起こしやすい状態になっています。このような人は姿勢を見直し、歪みを矯正する事も考えなければいけません。

デトックスティーで2つの痛みを解消!

便秘による腰痛を改善するためには「便秘の解消」と「血流の改善」が効果的です。
便秘からきている腰痛の場合には、溜まっているものを出すことで腰痛も解消されることが多いと言われています。
さらに、便秘がちな人は腹筋などの筋力が弱い傾向が多いため、腹筋を少し鍛えるようにすると腰痛が楽になるとされています。加えてウォーキングなどの有酸素運動を行うことで、血流が改善し便秘解消も促せます。

なかなか運動する時間がとれない人や、腰痛で動くのが辛いという人は、デトックスティーを上手に取り入れてみて下さい。デトックスティーならば身体に負担をかけることなく、便秘解消と腸内を整える手助けをしてくれます。
また、デトックスティーは身体を温めてリラックスさせてくれるので、筋肉の緊張をほぐし痛みを軽くしてくれる事も期待出来ます。

その他、お風呂にゆっくり浸かるように心がけたり、お風呂上がりに軽くストレッチしたりすると、便秘解消と血流改善の両面に効果が期待出来ます。

便秘と腰痛でお悩みの方は、ぜひ便秘の解消にデトックスティーを役立てて両方の痛みをスッキリさせて下さいね。

関連記事

  1. 良質な睡眠
  2. プラス思考
  3. 便秘で髪の毛がパサパサ

最近の記事

  1. ダイエット中なので
  2. 違う味
  3. 朝からスッキリ
  4. デトックスとは思えないほど
PAGE TOP