デトックスコラム

今大人気のグラノーラ

便秘解消をサポート? 食物繊維たっぷりの意外な食材

ヨーグルトを食べる便秘解消

便秘解消といえば、ヨーグルトなどの乳酸菌を有する食物や飲料が有名ですが、実はこの乳酸菌を効果的に働かせるためには食物繊維がとても重要です。
食物繊維は便量を増やして便通をよくするだけでなく、乳酸菌の増殖を助ける働きもあります。
普段から乳酸菌を意識して摂っているが便秘解消できない、という方は併せて食物繊維を多く含む食品を取り入れるようにしましょう。
そこで今回は食物繊維を多く含む意外な食材をご紹介します!
食物繊維が豊富な5つの食材

■食物繊維なら大根がオススメ!

和風ハンバーグで便秘解消

まずは大根がおすすめです。大根には食物繊維がとても豊富に含まれているので、切り干し大根や大根おろしにしておかずに添えるようにしましょう。

■イモを食べるならサツマイモを
次にサツマイモです。イモ類の中でもサツマイモには特に食物繊維が多く、しかも腸内で善玉菌の働きを促進し腸内環境を整える機能もあります。便秘が長く続いている方には特にオススメの食材です。

■バナナなら2種類の食物繊維でアプローチ
さらにバナナもおすすめです。食物繊維には水に溶ける水溶性のものと水に溶けない不溶性のものの2種類がありますが、バナナにはこの2種類とも含まれています。さらにバナナには腸内の善玉菌を増殖させるオリゴ糖も含まれているのでとても便秘に効きます。

■納豆は食物繊維の宝庫!
意外なことに納豆には食物繊維の宝庫と行って良いほど多量の食物繊維が含まれています。具体的には、納豆一パックににんじん1本分の食物繊維が含まれていると言われています。また納豆にはビタミンやミネラルも豊富に含まれているので、腸内環境の改善にもとても役立ちます。

■ニンニクが意外と効く!

にんにくも便秘にいい

意外な食材として、ニンニクが即効性のある便秘解消食品としてあげられます。
ニンニクのあの臭いの元となっているアリシンという物質が、腸の動きを活発にしたり腸内の環境を改善する働きを持っているのです。

 

パンならライ麦パン、シリアルを食べるならグラノーラを?

今大人気のグラノーラ

 

朝食でよく食べられているパンやシリアルですが、これらにも便秘に効くものがあります。パンならライ麦パン、シリアルならグラノーラがおすすめです。
穀物の中でもライ麦は他の小麦粉などと比べて飛び抜けて多量の食物繊維を含んでいます。たとえばパンにした場合、小麦粉のパンと比べると、ライ麦パンにはその5倍程度の食物繊維が含まれていると言われています。
グラノーラのシリアルは、ロンドンオーツという押麦を使ったシリアルで、他のシリアルよりもかなり多くの食物繊維を含んでいます。これを便秘解消に良いプルーンやヨーグルトなどと一緒に食べるとさらに便秘解消をサポートしてくれることでしょう。

以上、今回は意外な便秘解消に効く食品を特集しました。
普段の食生活に賢く採り入れて、便秘知らずの快適ライフを目指しましょう!

 

関連記事

  1. 便秘でいるとダイエット効率が悪くなる
  2. 便秘解消にヨーグルト
  3. 足裏マッサージでデトックス
  4. 野菜で酵素

最近の記事

  1. 毒素があったなんてゾッとしました
  2. 家族もハッピー
  3. ホットでもアイスでもおいしい
  4. 三拍子そろってハナマル
  5. うれしくて感想かいた
PAGE TOP